ヘッダー CSS

ヘッダーJS

ヘッダー

フォーム用CSS&JS

Page固有JS

Page固有CSS

オープンキャンパス

2016年7月17日(日) 名古屋キャンパス

いよいよ夏本番の7月17日(日曜日)
名古屋キャンパスで今年最初のオープンキャンパスが
開催されました!

名古屋キャンパス

名古屋キャンパス

オープンキャンパス来場・受付

オープンキャンパス来場・受付

「このイベントどこでやっていますか?」と高校生からの質問に、先輩たちがわかりやすく案内していました。

オープンキャンパス来場・受付

来場者のみなさんには、イベントパンフレットとオリジナルプレゼントが入ったバッグが配布されました。

オープンキャンパス来場・受付

次々と訪れる高校生たちを先輩たちがプラカードを持って、各学科紹介などの会場まで誘導しました。

共通イベント

AO入試事前ガイダンス

AO入試事前ガイダンス

各学科で開かれるAO入試事前ガイダンス。小論文や面接のコツなど、ここでしか聞けない情報に高校生たちが真剣に耳を傾けていました。

学科相談コーナー

学科相談コーナー

学科ごとに設けられた相談コーナーにも多くの人が訪れました。カリキュラム内容や卒業後の進路先など、高校生たちの興味も倍増です。

入試相談コーナー

入試相談コーナー

多彩な入試区分がある東海学園大学。得意科目や分野をどう活かせばよいかなど、入試相談コーナーで活発な質問が飛び交っていました。

学食無料体験1

学食無料体験1

学食ランチ無料体験は、来場者が楽しみにしているイベントのひとつ。この日は、学生から特に人気のあるメニューが用意されました。

学食無料体験2

学食無料体験2

友人同士で集まって、違うメニューを食べ比べるグループの姿もありました。午後からのイベントに備え、パワーチャージも完了です。

学食無料体験3

学食無料体験3

ふたりが選んだのは、からあげ定食とハンバーガーセット。「できたての料理を棚から選ぶスタイルなので、待ち時間が少なくて便利です!」

キャンパスツアー

キャンパスツアー

キャンパスツアーでは、名古屋キャンパスに通う在学生が高校生をご案内!キャンパスライフの日常が垣間見える人気イベントです。

かき氷プレゼント

かき氷プレゼント

夏といえばこれ!無料のカキ氷コーナーが設置されました。意外なイベントに高校生たちからも驚きの声があがり大好評でした。

クラブイベント

クラブイベント

クラブイベントの一つであるアコースティックギター部による路上ライブ。多くの来場者が足を止めて見入っていました。

クラブイベント

人文学部

人文学部

個性豊かな4コースからなる人文学科。他のコースの講義も履修できることなど、学科紹介では特徴的な学びのスタイルが説明されました。

人文学部

トーン貼りとベタ塗りを体験できるコーナーは、毎年人気のイベント。現役マンガ家でもあるとうがくの教員が丁寧に指導しました。

人文学部

スタジオからはアナウンス・メディア表現コースの学生が特別番組をオンエア!オープンキャンパスを一気に盛り上げました。とうがく自慢の放送・編集設備です。

7/17[SUN]人文学科開催プログラム

模擬講義/体験実習/展示

人文学部

人文学部

人文学部

ヒット曲に学ぶ「詩」の技術

人の心をつかむヒット曲にはどのような秘密が隠されているのか。時代を描く「詩」の書き方のヒントを学んでいただきました。

大学で学ぶマンガ・アニメ

大学でマンガ・アニメ?と思う人もいるかもしれませんね。模擬講義では、日本のマンガ・アニメがいかに深化し、表現法もどのように進化してきているかが紹介されました。

マンガ展示・立読みコーナー

名古屋キャンパス4号館の廊下では、人文学科の授業で扱うマンガから、今大人気のマンガまで、豊富なラインナップを用意し、多くの方に立ち読みしていただきました。

マンガ体験コーナー

プロのマンガ家ほしの竜一先生の指導を受けながら、「ゲゲゲの鬼太郎ー妖怪千物語」「騎士ガンダム物語」の仕上げ作業を体験してもらいました。終了時間まで体験希望者が後を絶たないほど大盛況でした。

図書館を楽しむ

人文学部では「図書館司書」の資格が取得できます。資格の説明だけでなく、学生による図書館展示や和綴じ本づくりの体験コーナーも置かれ、熱心に作業に向かう高校生の姿が見られました。

博物館に親しむ

人文学部では「学芸員」の資格が取得できます。資格の説明のほか、学生による博物館展示や、江戸時代の鏡で拓本体験をする特別コーナーが設置されました。

尾張名古屋の裏の顔

「家康が尾張の基を築いた。名古屋城を立てた、そして城下町が発展した。だが、家康はキリスト教を禁止した。それも徹底的に。しかし信者たちは巧みに自分たちの信念を貫いた。」尾張部から知多、名古屋周辺の隠された裏の世界へ来場者を誘いました・・・・。

創作相談コーナー

小説や詩の創作について、クリエーターでもある人文学科の先生が相談ブースを設け、困っていること、疑問に思っていることにお答えしました。また、創作ゼミや創作の授業で作成した作品集も展示し、人文学科でのモノづくりの雰囲気を感じていただきました。

近代文学への誘い

近現代文学の貴重な初版本を展示が行われました。それらの詩歌・小説が刊行された時代背景を理解する一助にもなったことでしょう。

人文学部のキャリア形成プログラム

人文学部では公務員試験、教員採用試験、一般企業の入社試験対策としてどのようなメニュー、サポートがを展開されているのか詳細な解説が行われました。

スタジオ番組ただいま放送中!

学生たちが、学内スタジオからオープンキャンパス特別番組をオンエア!高校生も番組への飛び入り参加していただき大盛り上がりとなりました。

心理学科

心理学部

特殊な測定器具を頭に装着し、脳波でボールをコントロールする脳波ゲーム。ボールを思い通りに動かすためには高い集中力が必要です。

心理学部

線が歪んで見えるもの、動いて見えるもの、同じ色が違う色に見えるものなど、さまざまな錯視を展示。学生の解説で理解を深めます。

心理学部

見たものが左右上下逆に映る逆転メガネをかけて、字を書いたり歩いたりと普段通りに動いてみます。するといつもと違う感覚にびっくり!

7/17[SUN]心理学科開催プログラム

模擬講義/体験実習/展示

心理学部

心理学部

心理学部

感情を語ることの心理学

感情的な経験を誰かに話したくなったことはありませんか。そして、話すとすっきりした気分になりませんか。では、感情を語ることにはどんな意味や効果があるのでしょうか。この授業では「感情の開示」にまつわる基礎的な知識を学びました。

“ありのままでいい”から始める心理学

コミュニティ心理学とはどういうものなのか?「つながり」とか「きずな」や「思いやり」をキーワードに置いて、筋道立てて考えてみる講義が行われました。

脳波でこころがわかる?

こころとからだはつながっているといわれています。では、どのように関係しているのでしょうか。本企画では、実際に来場者の方の脳波を測定し、脳の電気活動を観察することによってからだとこころの関係を考えるきっかけになったと思います。

錯視図形

直線が曲がって見える! 同じ色が違って見える! 存在しない三角形が見える! 錯視コーナーでは、そんな驚きが連続!簡単にだまされてしまう目と脳の仕組みを実感していただきました。

色の不思議

普段当たり前のように色を見ていますが、じつは、そこには心のはたらきが深く関わっています。皆さんがきっと初めて見る「色のついた影」や、回すと色が現れる白黒のコマなど、不思議な色の世界を体験してもらいました。

逆転めがね

見えている世界の上下や左右を逆転して見せてくれるのが逆転めがねです。上が下に!? 右が左に!? 世界が逆転して見えるとき、どんなことが起こるのか体験してもらいました。

性格テスト

人の性格は心理学においてパーソナリティと呼ばれています。近年、パーソナリティを5つの特性から捉えるビッグファイブと呼ばれる理論がよく用いられていますが、本イベントではビッグファイブに基づいた性格検査を体験し、自分の性格を調べることで、今まで知らなかった自分を発見してもらいました。

心理学クイズ

心理学は人間に関するさまざま研究の宝庫。このイベントでは、心理学の理論や研究結果を選択式の簡単なクイズにチャレンジしていただきました。

脳波ゲーム

脳の活動は脳波と呼ばれる電気的活動を見ることによって知ることができます。α波も脳波の一種です。α波は安静にしているときや集中しているときに多く観察されます。イベントでは脳波ゲームに挑戦し、自分の脳波を感じていただきました。

子育て支援

遠城寺式乳幼児分析的発達診断検査を用いて、子どもの発達についてクイズ形式で理解を深めてもらいました。また、新生児の人形や妊婦体験ジャケットを用いて高校生に子育て体験をしてもらい、母子保健領域における心理職の役割を紹介しました。

教育学部

教育学部

紙やペンを使っておもちゃを手作りする体験コーナー。学生の指導のもと、高校生たちは思い思いのキャラクターで仕上げていました。

教育学部

保育専攻の学生たちによるエプロンシアターの公演。赤ずきんちゃんや白雪姫などおなじみのストーリーを、感情豊かに演じました。

教育学部

養護教諭専攻の学生が、心とカラダのメディカルチェックコーナーを開設。脈拍や血圧の測定と、簡単な問診チェックを行いました。

7/17[SUN]教育学科開催プログラム

模擬講義/体験実習/展示

教育学部

教育学部

教育学部

学生による高校生のための学科紹介

-本音で語るよ! 教育学科での学び-
大学の授業ってどんなのだろう? 教育学科の学生たちが高校生の疑問や不安をおさえつつ、「どのような講義が行われ」「何を学んでいるのか」などを、実際に学んだ内容を取り入れながら紹介しました。

人間力を育成する教育学

学校教育専攻で学ぶ教育学の内容をパネルでご紹介しました。具体的には、教育学の領域と内容、担当する教員の研究、そして、実践と反省から学生がどのように教育学を学ぶ様子を写真で展示。また国内外の学校教育の様子と、東海学園大学の学生生活の映像も流されました。

教育学科卒業研究コーナー

保育学、教育学そして看護学などの領域において、保育実践や教育実践を踏まえた特色ある卒業研究を掲示しました。教育学科の卒業研究に対する指導と教育の専門分野の一端についても紹介されました。

小学校の先生になるためには

教職に就く夢を実現するために、大学4年間でどのような学習、あるいはどのような生活をしていばよいか、その“秘訣”の伝授に高校生のみなさんも熱心に聞き入っていました。

保育者って素敵なお仕事!!

子どもたちはどんな世界で生きているのでしょうか?また、保育者はどのようなことに注意しながら保育しているのでしょうか?保育者という仕事を、楽しい体験型講義を通じて理解を深めていただきました。

小学校の先生になる夢をかなえた先輩の話

卒業後、小学校教諭として活躍している先輩をゲストにお迎えし、東海学園大学の特色や夢実現に向けてどのように歩んだかを語っていただきました。

保育者の夢をかなえた私たち

現在、保育者として活躍する先輩卒業生に来ていただきました。楽しいエピソードだけでなくこれまでの苦労話も聞くことができ、この仕事を理解するうえで有意義な時間となりました。

算数研究の世界に浸ろう

本学の学生がわかりやすく模造紙にまとめた算数に関する研究を多数展示しました。また、現在使われている算数の教科書を、戦前の教科書や小学校の先生が実際に活用している指導書との比較研究も行いました。

生活科・理科遊びのコーナー

小学1・2年生が学習する生活科のおもちゃを実際に作ってみたり、3年生からの理科の楽しさ・おもしろさも、「見て・触れて・確かめて」みる体験コーナーを設置しました。理科嫌いでも楽しみながら科学への興味・関心を寄せていただきました。

パネルシアター上演

パネルシアターは布を貼った舞台に絵(または文字)を貼ったり外したりして、おはなし、歌あそび、ゲームなどを展開する教育法、表現法です。大学の授業で実施されたその模様をビデオ放映しました。

パネルシアターを作ろう。

高校生のみなさんにパネルシアターを実際に作製し、演じるまでを体験していただきました。

エプロンシアターに触れてみよう

保育所・幼稚園で使用されているエプロンシアター。「七匹の子やぎとオオカミ」「桃太郎」など実際に身に着けてもらい上演に挑戦!観覧者もいるなかで恥ずかしさを感じながらも多数の高校生が演じてきってくれました。

国語科研究で製作した壁新聞の展示

国語って面白い! 国語って楽しい!という気持ちが自然と高まる壁新聞を展示しました。教育学部2年生が国語科研究の講義で楽しみながら個性的な工夫を凝らして作り上げたものです。小学生の児童に国語の本質を確実に習得させ,同時に学ぶ意欲を育てるにはどうしたらよいかを壁新聞を通して高校生にも感じてもらいました。

ピアノレッスン体験・相談コーナー

東海学園大学ではピアノ未経験者でもピアノが弾けるようになるよう、充実のサポート体制があります。そんな本学のレッスンを体験してもらいました。

手づくりおもちゃを作って楽しむ

保育実習や教育実習で役立つ手づくりおもちゃを製作してもらいました。

図画工作作品展と造形ワークショップ

「子どもの造形表現」「子どもの造形活動」に向き合いながら開催されたワークショップや図画工作の授業で制作された作品の展示したり、共同制作による造形ワークショップを開催しました。

養護教諭の夢を叶えた私たち

教員採用試験に合格した先輩たちが、“養護教諭になる”という夢をどのように叶えたのかを自分の実体験から語ってくれました。

あなたの勇気で救える命 -使ってみよう!AED-

1.2年生による救急蘇生法、包帯法などのデモンストレーションを行い、来場の高校生や保護者の方にも救急時の対応に挑戦いただきました。

心とカラダのメディカルチェック

医学と教育の両方の視点を併せ持つ養護教諭専攻の学生たちが、血圧、体脂肪率、骨密度、血管年齢、ストレスチェックなど、心身の機能を様々な観点から評価し、健康づくりに役立つ情報を提供しました。

管理栄養学科

管理栄養学科

今年から始まった「とうがく食育シアター」。エプロンシアター、パネルシアター、紙芝居によって調理の楽しさと食の大切さを伝えました。

健康栄養学部

パソコンと専用ソフトを使った栄養計算体験コーナー。カロリーはもちろん、各栄養素を見ながら食事全体のバランスを考えます。

健康栄養学部

「もっと食べよう野菜」をテーマに、毎日の食事に気軽に一皿プラスできる野菜を使った料理を紹介。野菜の栄養についての解説も行いました。

7/17[SUN]管理栄養学科開催プログラム

模擬講義/体験実習/展示

管理栄養学科

管理栄養学科

管理栄養学科

ヨーグルトと健康

子供からお年寄りまで広く親しまれている乳製品の一つ「ヨーグルト」。そもそもヨーグルトってどんなものなのか?どんな歴史があるのか?どんな作用があるのか?こうした素朴な疑問を参加したみなさんと考えていく形式で講義が行われました。

体内時計と食事の関係

人の体内時計は食事と関係が深く、食べても太りやすい時間帯や特定の栄養素を吸収しやすい時間帯などがあることがわかっています。講義では、体内時計・体内リズムからみた健康的な食生活を送る方法について解説されました。

臨地実習報告会

大学生活後半(3年)からは病院、学校、保健所、事業所などさまざまな職場で実際の管理栄養士業務を学ぶ「臨地実習」が始まります。実践的な知識の習得に加え、管理栄養士としての仕事への誇りも体得するこの実習経験を、夢に向かって走る先輩たちが報告しました。

測ってなるほど!知って納得!

体脂肪率、骨密度、ヘモグロビン推定値、血圧などを測定します。各種測定結果をもとに管理栄養学科の学生が栄養評価や栄養相談を実施しました。「測ってなるほど! 知って納得!」で管理栄養学科の学びの1つを発見できたのでは?

もっと食べよう野菜~毎日プラス1皿の野菜料理~

「もう一皿お野菜を食べるだけで身体にこんなにも良いことがある」そんな素敵な野菜料理をご紹介しました。

ゼミ活動・卒業研究発表

ゼミ活動・卒業研究を紹介したポスターを展示。展示内容についての簡単なクイズを行い景品プレゼントもありました。

栄養計算を体験しよう

パソコンを使って栄養計算に挑戦していただきました。

顕微鏡で観察してみよう!

食べ物が口から入って出るまでの消化と吸収を中心にして、胃や腸、肝臓、膵臓などの役割についても学んでいただきました。

国家試験対策コーナー「国家試験合格までの道のり」

国家試験対策の紹介や実際に出題された国家試験問題を展示。国家試験問題(10問)を解くと正解数に応じて景品プレゼントも実施しました。

臨地実習コーナー「臨地実習って何?」

臨地実習とはどのようなものかを展示でご紹介しました。

とうがく食育シアター

本学部の教職(栄養教諭)履修者が子ども向けの食育紙芝居やエプロンシアターを高校生向けにアレンジして披露しました。

ご来場ありがとうございました!

ご来場ありがとうございました

参加してくれた高校生のみなさん、そのご家族のみなさん、在校生スタッフ、教授陣・・・。たくさんの笑顔とともに、今年最初のオープンキャンパスが幕を閉じました。
次回、名古屋キャンパスのオープンキャンパスは8月21日(日曜日)に開催されます。新たなイベントも加え、さらにパワーアップした内容でお待ちしております。お楽しみに!

来場者アンケートの結果

modal