ヘッダー CSS

ヘッダーJS

ヘッダー

フォーム用CSS&JS

Page固有JS

とうがくライフ

卒業生たちの活躍

平野 隼大さん

地域に貢献するため、
心理学の知見を最大限活用します

平野 隼大さん

愛知信用金庫 猪子石支店 渉外担当
2016年3月卒業 心理学部 心理学科
平野 隼大さん (東邦高等学校出身)

地域に貢献するため、
心理学の知見を最大限活用します

幼い頃、地域のサッカー教室でボランティアの方にお世話になった経験から、将来はなにか地域に恩返しがしたいと考えていました。進路決定に向けて金融機関のインターンシップに参加し、若手社員の方から地域経済に対する熱い想いを伺ううちに、地元に根ざした信用金庫で金融サービスを提供することが一番の地域貢献だと、目標が明確になりました。

希望通りの企業から内定をいただけたのは、東海学園大学の手厚いキャリアサポートのおかげです。「キャリア開発センター(CDC)」から、グループディスカッションや履歴書の添削など実践的なアドバイスがあったほか、ゼミの先生からも、好印象を与える話し方など心理学的観点からのご指導をいただけたことが、よい結果につながったと感じています。

今の私の仕事は、お客さまの想いを汲みとり、金融知識を活かした最適な支援策をご提案すること。ご相談を承るうえで、臨床心理学で身につけた、一対一のカウンセリングで心に寄り添うスキルが、とても役に立っています。

配属されて早2年、最近では外回り中にお客さまからご挨拶いただいたり、大切なお子さまの預貯金のご相談を受けたりと、地域の一員になれたと感じる場面が増えました。皆さまの信頼を受けて努力を重ね、いずれは地域を背負って立つ存在になりたいと思っています。