ヘッダー CSS

ヘッダーJS

ヘッダー

フォーム用CSS&JS

Page固有JS

とうがくライフ

卒業生たちの活躍

渡邉 弘那さん

大学で学んだ心理学が
営業職に活かされています

渡邉 弘那さん

株式会社メディセオ 愛知第一営業部
2015年3月 心理学部 心理学科卒業
渡邉 弘那さん (多治見西高等学校出身)

大学で学んだ心理学が
営業職に活かされています

私の兄は薬剤師をめざしており、体調を崩すと薬の飲み方や効用を教えてくれたので頼りにしていました。また、大学時代に手術をした私は医師や看護師の皆さんに大変お世話になり、私も卒業したら誰かの役に立つ仕事をしたいと思うようになりました。学内企業展では医療関係の企業を回り、「ここで働きたい」と思ったのが今の会社、医薬品の卸売業です。

私の業務は、営業として、病院、クリニック、薬局などのお得意さまから注文を承り、確実にお届けすることと、医薬品に関するあらゆる情報を提供することです。当社の営業は、より医療現場に近いところでお得意さまと密にコミュニケーションがとれるシステムをとっています。そのため、お得意さまと接する際、大学で学んだ「パーソナリティ心理学」がとても役に立っています。

ゼミでさまざまな経験を積んだおかげで、相手の反応、しぐさ、顔色などを観察していると、相手の「想い」が見えてきます。その想いに応えることが営業として大切なスキルなので、心理学を学んで良かったと思います。これからも心理学を実践で活かしながら、より良い医療に貢献していきたいと思います。