ヘッダー CSS

ヘッダーJS

ヘッダー

フォーム用CSS&JS

Page固有JS

とうがくライフ

卒業生たちの活躍

久保山 雄哉さん

大学へのご恩を胸に、
地域の保安に貢献していく

久保山 雄哉さん

岐阜県 北方警察署 刑事課
2014年3月 経営学部 経営学科卒業
久保山 雄哉さん (岐阜市立岐阜商業高等学校出身)

大学へのご恩を胸に、
地域の保安に貢献していく

私の父は公務員だったため、その背中を見て育つうちに同じ公務員という職種を志すようになりました。なかでも、学生時代は剣道に励んでいたことから、自然と警察官を意識したように思います。

夢への道を確実なものとするために、在学中は現在の「特別プログラム」にあたる公務員プログラムを4年間受講しました。そこでは不安要素のひとつ、筆記試験に関するあらゆる知識をご教授いただき、大変ありがたかったことを覚えています。またゼミの先生も私の夢を応援し、貴重な時間を割いて面接の練習に付き合ってくださるなど、大学のさまざまなサポートが試験本番の自信につながり、念願の警察官として第一歩を踏み出すことができました。

お世話になった東海学園大学に恩返ししたいという想いが人一倍強かったため、卒業後「キャリア開発センター(CDC)」から講演の打診をいただいたときは、同じような職業をめざす在学生の力になれればと快諾。講演会では学内サポートの活用法や警察官の魅力など、生きた情報を伝えています。

私が担当している主な仕事は、窃盗犯の検挙と防犯の推進です。張り込みや防犯カメラのチェックなど地道な業務も多いですが、成果が実って地域の問題を解決できたときは、達成感もひとしお。今の目標は巡査部長となって、安全な街づくりにより一層貢献していくことです。