ヘッダー CSS

ヘッダーJS

ヘッダー

フォーム用CSS&JS

Page固有JS

とうがくライフ

卒業生たちの活躍

細江 慎作さん

自身の経験を堂々と伝えられるよう
多くの経験を積むことが大切

細江 慎作さん

岐阜県 恵那市立上矢作中学校(保健体育教諭)
2014年3月 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科卒業
細江 慎作さん (岐阜県立益田清風高等学校出身)

自身の経験を堂々と伝えられるよう
多くの経験を積むことが大切

私が勤めている中学校の全校生徒は50人程度。今は中学1年生の担任を持ち、体育の授業はすべての学年を担当しています。

大学の4年間を振り返ってまず思い出すのは、教員になるぞと熱い気持ちを持った仲間たちに出会えたこと。同じ目標を持った仲間と一緒に、筆記テストに向けた基礎学習をはじめ、模擬授業や実技の練習などにも積極的に取り組むことができました。教員をめざす立場から見た東海学園大学の魅力は、教員になるための学習だけでなく、スポーツに関する知識を広く得られる点にあると思います。「運動生理学」で学んだ身体の構造は、運動が苦手な生徒に教える際に役立ちますし、テーピングなど応急処置を詳しく学んでいたおかげで、部活動の大会で生徒がケガをした際も冷静に対処できました。また、中学校の体育の授業の手伝いをするボランティア活動は子どもとの接し方を学ぶいい機会となりました。

教員採用試験は、新卒だけでなく講師を経験されている方も多く受験されます。経験値ではかなわないかもしれませんが、それに臆することなく自身が取り組んできたことを堂々と伝えられるよう、多くの経験を積むことが大切だと思います。東海学園大学は、運動にも勉強にも打ち込める環境だと思いますので、それぞれの夢を叶えるべく充実した日々を過ごしてください。