とうがくNAVI 東海学園大学 受験生サイト

  • https://formserv.jp/6054/1
  • 交通アクセス
facebookLINE@Instagramearthquake

オープンキャンパス・イベント情報

見出し

サンプル画像
今年で54回目を迎えた伝統の東海祭、テーマは「10人∞色」です。10月といえど当日は気温が上昇。最高の天候のもと、午前中から多くの来場者をお迎えし幕を開けました。今年は初めて高校生を対象とした「キャンパス見学会」も同時開催。地域の方々や子どもたちに加え、受験を控えた高校生にも名古屋キャンパスの祭典を楽しんでいただきました。

屋外ブース

東海祭のイチ押しは、30以上のゼミや部活動などが出店する模擬店。中庭では屋台・ブースが軒を連ね、人気店では今年も長蛇の行列ができました。学生たちはこの日のために数ヶ月前から企画立案、仕入れ、仕込みなどの準備に奔走。そして一人でも多くのお客様に利用いただくためにキャンパス中でアピールの声が響き渡りました。

屋内ブース

文化系クラブや各学部が普段の活動を活かして企画される屋内ブース。今年話題のレゴブロックのスクールでは子どもたちが真剣な眼差しでチャレンジしたり、健康栄養学部の食生活診断では健康志向の高まりから、多くの方が相談に訪れていました。また恒例のロックバンドやアコースティックギター部の演奏ステージも開催され、東海祭を彩ってくれました。

ステージ企画

東海祭のため作られた特設メインステージでは、来場された方全員が参加できる抽選大会や、恒例となったストリートダンス部のパフォーマンスなどで、1日を通して熱気にあふれていました。そしてスペシャルゲストによるライブステージ、実行委員会による「火舞い」でボルテージは最高潮。感動のなか第54回東海祭はフィナーレとなりました。