とうがくNAVI 東海学園大学 受験生サイト

イベント情報

サンプル画像
今年のテーマは「トランプ」。52枚あるどのカードが欠けてもゲームが成り立たないトランプのように、とうがく生一人ひとりの力によって学園祭を成功へと導きます。少し曇り空な天気の下、来場者が続々と名古屋キャンパスへとやってきました。高校生、大学生はもちろんのこと、近所の家族連れの姿も多数。会場のあちこちで弾ける笑顔が。楽しい1日の始まり!

屋外ブース

屋外にはフードブースが軒を連ねました。焼き鳥やフライドポテトなどの定番メニューから、原宿DOG、mix cakeといった珍しいフード、とうがくオリジナルカレーの販売ブースも人気を集めていました。多くの仲間と協力して迎えた当日とあって、学生たちは気合充分。手作り看板を手に会場を練り歩くなど、自分たちのブースのアピールに余念がありません。アコースティックギター部は、生演奏と歌声で来場者を盛り上げていました。

屋内ブース

屋内でも個性豊かなブースがズラリ。毎年恒例となっている放送部☆TBCによる公開生放送では、多くの高校生が興味深そうに見学する姿が見られました。学生会館1Fでは、管理栄養学科による生活習慣の診断も開催。ふだんの食生活や運動状況などをから、専門知識を学んだ学生たちがアドバイスを行いました。軽音楽部は、学生会館で本格的なライブを開催。日頃の練習の成果を存分に披露しました。

ステージ企画

東海祭の開始とともにステージイベントがスタート。オープニングのあとはアコースティックギター部のライブから始まり、模擬店PRやゲームコーナーで盛り上がりました。ストリートダンス部のステージでは迫力満点のパフォーマンスが次々と繰り出され、観客席から感嘆の声。後夜祭ではゲストによるライブが行われ、会場の盛り上がりも最高潮に。そして最後は東海祭実行委員会メンバーによる「火舞い」。夜のステージを美しく照らしました。