とうがくNAVI 東海学園大学 受験生サイト

  • https://formserv.jp/6054/1
  • 交通アクセス
facebookLINE@Instagramearthquake

オープンキャンパス・イベント情報

サンプル画像
絶好の行楽日和となった今年の東学祭当日。開場の10時前から多くの来場者が次々と集まってきました。在校生や高校生だけでなく、毎年多くの近隣住民の方や子どもたちが参加してくれるのが東学祭のよさ。今年も大人から子どもまで来場者全員が楽しめる大学祭をめざしました。自然豊かなロケーションの中、食べ物片手にピクニック気分を味わう人の姿も見られました。

屋外ブース

4号館の前からステージへと続く坂道には、東学祭恒例の手作り看板が並びます。屋外ブースの主役は、なんといっても多彩なフードの数々。専用の調理機材を使い、プロ顔負けの手さばきで仕上げていきます。サークルや部活の仲間たちと時間をかけて準備を進めてきたからこそ、どのブースも味に自信あり。美味しそうな香りが辺り一帯に広がります。子どもたちを対象にしたスポーツ体験にも、多くの参加者が集まりました。

屋内ブース

体育館では、学生たちによる運動教室を開催。小学生以下の子どもたちを対象に、「リズム能力」「バランス能力」「変換能力」「反応能力」「連結能力」「定位能力」「識別能力」からなる7つの能力「コーディネーション」を鍛えるトレーニングを行いました。各教室では、スポーツの歴史や世界大会に関する知識を紹介したゼミ展示や、最新機器を使ったプロジェクションマッピングの模擬体験などが行われました。

ステージ企画

ステージ企画は、各ブースの自己PRからスタート。代表者がステージに上がり、個性豊かなパフォーマンスで観客席を盛り上げます。ゲームコーナーにも多くの人が集まりました。ステージ企画のメインとなったのは、ストリートダンス部の迫力あるパフォーマンス。高いジャンプ力と目にも留まらぬ素早い動き、次々と繰り出されるダイナミックな技の数々に、1秒たりとも目が離せません。演技が終わるたび大きな拍手が送られました。