ヘッダー CSS

ヘッダーJS

ヘッダー

フォーム用CSS&JS

Page固有JS

Page固有CSS

とうがくライフ

一人暮らし(男子編)

スポーツ健康科学部 2年 小林 隼さん

教スポーツ健康科学部 2年 小林 隼さん

通学や生活に便利な場所だからこそ
学業と部活動を無理なく両立できる

陸上競技を続けながら高校教員をめざそうと、スポーツ教育コースのある東海学園大学へ入学しました。一人暮らしをするうえで特にこだわったのは、勉強や部活動の時間をしっかり確保できる環境選び。駅から近く、周囲にスーパーやコンビニがある今の部屋は、陸上競技の練習や試験勉強などで帰る時間が遅くなっても、帰宅や食事に困らず助かっています。また周りも静かなので、授業で出された課題やレポートに集中して取り組むことができています。

スポーツ健康科学部 2年 小林 隼さん
[長野県塩尻志学館高等学校出身]

間に余裕を持って早めの出発

時間に余裕を持って早めの出発

三好キャンパス行きの、スクールバスは1時間に1本。1限目に講義などがある日は早く家を出るようにしています。

空いた時間に体幹トレーニング

空いた時間に体幹トレーニング

陸上の大会で良い成績を残せるよう、自宅での筋力トレーニングは欠かせません。部屋ではよく体幹トレーニングをしています。

自炊で節約と健康管理

自炊で節約と健康管理

好きな時に好きな物を食べられるのは、一人暮らしの良いところです。体のことを考え、栄養バランスは意識しています。

練習で汚れたウェアはすぐに洗濯

練習で汚れたウェアはすぐに洗濯

陸上競技部の練習が週5日あるため、2日に1回のペースで洗濯をしています。自分で洗ったウェアに袖を通すと気持ちがいいです。

下宿に関するお問い合わせ

株式会社学生情報センター

下宿業務委託会社 
株式会社学生情報センター
電話:0120-749-234